July 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 井の頭公園 | Main | デザインフェスタ »

November 24, 2006

説明会

井の頭公園の路上販売の説明会に行ってきました。
その感想なので、長いです。興味のない方は別の日の日記を読んでください。

まずは説明会について
1時間の説明に30分の質疑応答。
説明自体は与えられた説明書を読み上げているだけなので
重複部分を省き、読み上げるテンポを上げて時間を短縮し
質疑応答の時間を増やされるとよいかと思います。
25日の説明会で改善される事を祈ります。
音楽関係の説明が不十分かと思います。
線引きは決まっているとの事ですので
次回の説明会でプリントを配布されるといいかと思いました。
又出展者の中で野次を飛ばしたり、同じ内容を何度も話し続けたり
外国人への差別的発言をされる方が一部いました。
次回の説明会で改善される事を祈ります。
それを除くと納得の意見が多かったように感じます。

次に出展者の登録制について感じた事。
☆登録は1年に1度にして、1年ごとの契約にした方がいいです。
 管理側は事務の煩雑を無くせるし
 運営方法を立てやすく、資産運用もしやすいかと。
 又予定人数を大幅に超えたら、200人とか500人とか1000人とか
 出展料を引き下げれば、出展者の負担を減らせます。
☆もし、限度なしに1年中登録者を受け付けるのであれば
 「希望日に抽選漏れて、1年間でほとんど利用できなかった」
 「管理側の指定日は、予定があって(又は雨降って)、1年間ほとんど利用できなかった」
 という人には出展料の1部を返金するという救済策が必要です。
 (例えば一度も利用できなかった人へは、事務手数料2000円を引く10,000円返金)

次に資産管理について
年末に出展者を含む事業者関係者に収支報告書を送付するとよいかと。
(一部代理店に依頼するのであれば、代理店の収支報告書も含む)
今回の説明では、今予定しているのは許可書の発行、証明書の発行。
出展場所の管理は、だいたい出展者同士で決めるらしいのです。
出展者側としては知りたいです。どういう風に運営していくか?
また管理側としても、関係者に報告する事で引き締めにもなりますし
無駄な経費を見直す事につながると思います。

もし、予算が余ったら
出展者からボランティアを募り、公園内の汚れた壁を
ペイントアートしてみたらいかがでしょか?
(ペンキ代刷毛代をあまった予算で補う)
こういう活動もアートと公園の一体化につながるのでは?

とりあえず、今まで考え思いついた事を書きました。
出展場所の取り方など気になりますが、とりあえずは
今回の登録者数によるので置いときます。

最後に
私が井の頭公園で始めて路上販売したのが、
たしか2004年の1月。過酷な季節からのスタートでしたが
いろいろな人の応援に支えられてきました。
今回アーティスト排除に反対する署名運動を地元の方々で
あったというのを先週聞きました。
感謝と嬉しい気持ちでいっぱいです。
地元の方にとっても、公園にとっても、アーティストにとっても
よりよい方向に進んでいく事を望みます。

« 井の頭公園 | Main | デザインフェスタ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

Comments

井の頭公園隣接住民様、コメントありがとうございます。
今日は他に用事があって、今日の説明会には行けなかったのですが、前回の説明会では、音楽関係のアンプの使用を禁止する方向みたいです。音の大きすぎる音楽は無くなっていくかと思います。
井の頭公園ではいろいろな音楽が流れています。派手な音楽というより、三味線だったり、ギターだったり、バイオリンだったり、癒し系が多く、公園の雰囲気にあっていると感じていました。そういう音楽がこれからも、流れるといいなぁと思います。
近所様のメールアドレスが偽物だとしても、そう感じている方はいらっしゃると思います。
私自身は今は前ほど路上販売をしていませんが、アートを表現できる環境作りが、住民の方々、公園関係者、訪れる方々、表現者の方々、皆さんにとって良い方向に進んで行く事を望みます。

井の頭公園の近所にお住まいの方の中には、卑怯で無礼で頭が悪い方が、少なくともお一人、残念ながらいらっしゃるようですね・・・。
タバコの吸殻を、公園にポイ捨てしたりは絶対にしないで頂きたいものです。


井の頭公園の極く近隣に住まう私は、“音関係”には閉口する事が時折り無きにしも非ずなのですが、静やかに自作の絵画等を扱っていらっしゃる方々の露店に関しては、大いに歓迎したいと思っています。
私のコメントの前に“偽メールアドレス”でコメントをなさった『近所』さんの頭の悪い野暮で卑怯な意見など、無視なさったほうが宜しいと思いますよ。

これからも頑張ってください。
陰ながら応援していますヨ!

近所様、コメントありがとうございます。
私自身何度もアートフリマに参加して、こういう感想になりました。
アートフリマでは、参加希望日を提出し、それが通れば出店料を払い込む。出店場所も決められています。雨天の場合は他の日が割り当てられ、その日が都合が会わない事を申告すると、出店料の半額が返還されます。
今回の場合上記の事はまったくありません。
先に一年分の出展料を払い込みます。しかし、出展場所で出展できる保障がまったくない状態です。
逆に出展できる保障があれば、もう少し料金が高くてもかまわないと思っています。
今までは公園の管理事務所様の好意で、路上販売出来てきた事には十分感謝しています。又今回排除という形ではなく、共存していく形を提案していただいた事にも感謝しています。

金も払わずによくもまぁヌケヌケと路上販売ができたものですね?モラルが欠如していませんか?あなたの私有地ではないのですよ?表現が自由だから何をしても良いと?頭が悪すぎます。普通、ハンドメイドにしてもフリマで販売している人はちゃんと出展料を支払って参加していますよ?考えが甘すぎるんじゃないんですか?

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/57188/12801241

Listed below are links to weblogs that reference 説明会:

« 井の頭公園 | Main | デザインフェスタ »